>

要注意!ビジネスローンの弱み・デメリット

審査がゆるいのは金利が高いせい?

別の項目でビジネスローンは審査が甘く、メリットに繋がると説明しました。しかしこれはデメリットにも繋がりやすいので注意して下さい。

まず審査が甘いというのは他の企業で審査に落ちてしまった企業が集まります。そんな企業に資金を貸す場合、あえて金利を高くしています。銀行融資に比べると金利が高いので何度も借入れしていると損をする可能性もあります。

一度に借入れ出来る利用限度額が低く設定されているのもビジネスローンのデメリットです。多額の費用を借入れしたい、あるいは長期間借入れする為に金利が気になる場合は銀行など別の手段を利用すると良いです。ビジネスローンを利用する際はこれらに注意するとリスク回避に繋がります。

悪徳業者って本当にいるの?

実は近年問題になりつつある、事業者の敵といえばビジネスローンの悪徳業者です。少しずつ数は減っていますがゼロではありませんし、被害も悪質なものになっています。中には闇金がそのままビジネスローンを展開していて、一度でも借入れすると中々抜け出せないようになっています。

銀行での借入れや融資に比べると大きなデメリットですが、事前にリサーチを重ねていれば怖くありません。貸金業の登録番号を確認し更新されているか確認して下さい。3年ごとに更新されていれば信頼性のある企業といえるでしょう。

同業者のネットワークを使って信頼性のあるビジネスローン企業を確認するなど、日頃からコンタクトを取っておくとデメリットを回避出来ます。


この記事をシェアする